読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょーしきのしょーしつてん

消失点を探そうと思います

ベニューのない町

 基本的な心根は引きこもりであるのだけれど、一応4sqなんぞをやっている。普通に生きていれば新宿駅でswarmのバッヂなんぞ取得することは一生なかっただろうから、そういう行動の変化というかの意味では結構ありがたいことではある。
 さて、私の地元の町はベニュー(4sqにおけるチェックインポイント)がない。万屋であろうと床屋であろうと公民館だろうと霊園であろうと、ないものはない。ちょっと原付を走らせて、道の駅や
らコンビニやらまで行けばそこにはベニューがあるが、自転車で時間をかけない程度の距離にはベニューがない。
 だからといって、それが悪いというわけではなく、かえって好ましいという話。なにがいいのかといえば、4sqをやっている人間に対して圧倒的な優越感を得ることができるからだ。4sq利用者というのは、というか私の場合は、珍しい場所や観光名所に行って、チェックインしたことを表明して自慢する類のものだと思っている
。誰かと同時にチェックインしたり、メイヤーを争ったりするのはそのオマケみたなものだ。
 そこに来て、ベニューがない場所というのは、そういった表明を一切することができない。自分で行って、ただそれだけ。「なんだよベニューないのかよしけてんな」というのもいいが、ベニューがないというのは、たとえそこがどんな場所であっても、他の4sq利用者には知られることがないというのがまっこと素晴らしいことだと思う。
 無論やろうと思えばベニューを自分で作って自分でメイヤーをとるということもできる。実際、今持ってるメイヤー3カ所はそうやってとった(どれも雀荘)。ただそれは前述した自慢のためのものでしかないので、そういった自慢と、他の4sq利用者に知られることがない、「ベニューのない土地」、そういったものが存在する地元というのも、そうそう悪くないものだとそういう話。