読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょーしきのしょーしつてん

消失点を探そうと思います

AKBの人の写真集が児童ポルノに引っかかるとかなんとかの話についてちょっとだけ

 神話少女*1とかサンタフェ*2とかください!!(挨拶
 
 http://www.cyzo.com/2013/01/post_12337.html
 http://mainichi.jp/select/news/20130119mog00m040002000c.html

 元となる記事はこの辺を適当に参照しておいてください。

 で。
 色々いわれているのは問題のある写真だけを外した炎上商法じゃないかとか児童ポルノの定義が曖昧じゃないかとかそういう話が多いような気がします。あとはそもそもに立ち返ってわいせつ物をなんで国が勝手に決めてるんだってのも見かけました。どいつもこいつもごもっとな話で、乳首に触れてるかどうかでアウトかセーフか決めるなんて馬鹿馬鹿しいことこの上ないって話です。私だってくだらねえと思います。
 が。
 問題なのは、そういうことが「馬鹿馬鹿しい」と判断する能力がない子どもが被害者になるのが児童ポルノだということです。この辺は児童ポルノだけではなく各県で定められている青少年育成条例の淫行規定なんかとも共通する考え方なわけです。今回問題とされているのは「18歳未満の子どもに性器やそれに準ずるもの(今回の件では乳首?)を触らせている写真」なわけで、エロ漫画で例えるなら「これなに? おちんちん? わーふにふにー」「さ、触っててみてよはぁはぁ」みたいな状態に近いわけです。えっ興奮するって? 「わあ……こんなに大きくなるんですね……」「じゃあくわえてくれる?」みたいなのももちろん駄目です。憧れてても絶対にやらないでください。子どもを騙す奴は最低ですよ。
 しかしながら。
 こういう法律があるのは「子どもは判断能力がない」と行政側が判断しているわけで、じゃあ子どもは性的なるものに対して自由を有していないとそういうことになってくるわけです。でも今時小学生でもセックスしてるよとかいうクソ馬鹿の方もいらっしゃると思いますが、現実の話じゃなくて法的に自由が保障されてないという話なので大人しくしててください。子ども権利とか自由とかそういうのを考えるとしたら、子どもに対してわいせつ物に対する判断能力を認めていくのも法律の今後の方向としてあるのではないかと思います。まあそもそも18歳以上の人間にわいせつなる物への判断能力があるとは思ってないのでそんなことあり得ないでしょうけどもね。
 
 

*1:当時11歳の栗山千明のヌードが掲載されている。もちろん絶版

 

*2:当時17歳(といわれている)の宮沢りえのヌードが掲載されている。児童ポルノとして扱うかどうかでもめたことがある