読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しょーしきのしょーしつてん

消失点を探そうと思います

【ハトクラ】呪詛リリ最強伝説part2

 昨日はセカンドフィフスの呪詛リリの棋譜でしたが、今回は金に色無しの呪詛リリの棋譜を。

 使用サプライ:金に色無し
 しょーしき(21)
 プレイヤー2(12)
 プレイヤー3(8)
 プレイヤー4(-6)
  [お金好きの妖精] [弓兵隊] [課税] [サムライ] [願いの泉]
[寄付] [金貸し] [シノビ] [呪詛の魔女] [錬金術師]
 ハンドエリミネーション:2-5で1番手スタート
1T:寄付購入
2T:呪詛の魔女購入 /re
3T:都市購入 呪詛の魔女でダメイド追放
4T:寄付でダメイド追放/re(他家がベルガモット擁立
5T:呪詛の魔女購入(他家がフラマリア擁立・錬金術師2枚確保)
6T:寄付で農村・呪詛の魔女でダメイド追放/re
7T:都市・妖精購入
8T:都市購入 呪詛の魔女追放
9T:大都市購入/re
10T:公爵購入
11T:都市・願いの泉購入 呪詛の魔女追放/re
12T:議員購入
13T:3番手ラオリリ擁立(大都市/都市/都市)/re(他家の弓兵隊による)
14T:願いの泉キープ 宮廷侍女購入
15T:寄付キープ 宮廷侍女*3セット(6点)
16T:泉2ドロー 宮廷侍女*2・議員・公爵セット(19点)/re
17T:公爵購入(4番手双子擁立)
18T:侍女セット(21点)
19T:即位

 こんな感じです。ちなみに呪詛の魔女が1回もサムライに切られなかったという幸運もあり、ありったけの呪いをばら撒くことができました。双子が擁立された次のターンで戴冠式とか涙目にもほどがありますよね。このように呪詛リリで20点持ち擁立ができるとレアカードを確保するためにダメイドを貼り付けてマイナスを大きくした人が死ぬって寸法です。弓兵隊でレアカード狙いの人がいたのですが面倒になったので省きました。
 そういうわけで、呪詛の魔女と錬金術師の選択の場合、2-5あるいは5-2で呪詛の魔女、3-4で5金出たときに錬金術師がいいんじゃないかなあと思いました。19ターンって時間かかってるよね、と思われがちですが、逆に言えば他家が19ターンかけてレアをとってもまだ戴冠式までいけないという状態だということでもあります。呪詛の魔女怖いですね。